長崎県佐世保の弁護士ブログ | 佐世保 長崎県北(平戸市・松浦市)を拠点とする弁護士(松尾茂利法律事務所)です。

松尾茂利法律事務所
故郷、佐世保の皆様に誠心誠意ご奉仕します。

Blog

2016年07月25日 [法律]

佐世保 土曜宅親クラブ納涼会 「宅建業法35条(法令上の制限)に関する最新判例の解説」

先日佐世保の宅建業者の集まりである土曜宅親クラブに参加させていただき、「宅建業法35条(法令上の制限)に関する最新判例の解説」というテーマで話題提供させていただいた。どういうことが中心になるのかと言えば、宅地・建物については、建築基準法・都市計画法等の各種行政法規によって規制されていますが、この内容を、消費者は知る由もない。だからこそ仲介業者として関与するわけですが、仲介業者としても特別それに特化した専門家でもなく全てを熟知しているわけではない。そこで裁判例を検討しつつ、どんな場合にはどこまで調査して説明義務を尽くさなければならないか?と言う問題を検討しようと言うことでその題材提供として私の講演となりました。事案としては
@建築基準法・都市計画法違反状態についての調査説明義務
A接道に関する説明義務
Bマンション防火戸の動作に関する説明義務
C迷惑行為を行う隣人の説明義務
D近い将来擁壁設置のため環境悪化することの説明義務
E地盤沈下についての説明義務
等でした。この問題は、業務的に身近な問題であるが故に熱心に御聴講・討議いただきました。相変わらず話すのは下手だがお役に立ったのではないかと自画自賛しております。そのあとの懇親会も大変盛り上がりました。お疲れさまでした。


PageTop